ビル業界トピックス

SDGs

SDGs

東洋ハウジング 木製パネルで15階ビルを建設へ CLTパネル工法初の高層計画を始動

 東洋ハウジング(千葉県鎌ケ谷市)は1日、世界で初めてCLTパネル工法を14層で用いた地上15階のビルを建設するプロジェクト「東洋木のまちプロジェクト(高層棟)」を始動した。  CLTパネル工法とは、木目が直交するように重ねて接着した木板(...
SDGs

ダイビル ビルの電力をCO2フリーに 大阪エリアで12月から順次実施、全保有ビルに拡大へ

 ダイビル(大阪市北区)は、脱炭素社会に向けた取り組みの一つとして、同社が国内に保有するすべてのビル(建替予定ビル・同社と電力需給契約のないビルを除く)についてCO2フリー電力の導入を順次進めていくことを決定した。  CO2フリー電力の導入...
SDGs

CO2ゼロオフィスビルが長崎市内に誕生 五島市産の再生可能エネルギー使用で実質ゼロに

 JR西日本プロパティーズ(東京都港区)は、同社が保有する長崎県長崎市内の賃貸オフィスビルを「CO2排出量実質ゼロ」にすると発表した。  今回の取り組みの舞台はは同社が長崎市伊勢町に保有する「Jプロ新大工ビル」。同ビル内で使用する電力を11...
SDGs

丸の内熱供給 国内最大規模のカーボンニュートラル都市ガス導入

 丸の内熱供給(東京都千代田区)と東京ガス(東京都港区)は18日、丸の内熱供給が運営する地域冷暖房プラントで使用する都市ガスをカーボンニュートラル都市ガス(CN都市ガス)に切り替え、11月1日より使用を開始すると発表した。  供給されるCN...
SDGs

高田馬場PJで使用した煉瓦がグッドデザイン賞を受賞しました

昨年竣工した高田馬場プロジェクトで使用した煉瓦「エド・ブリック」が、グッドデザイン賞を受賞しました。 「エド・ブリック」は、東京近郊の未利用資源である建設発生土としての関東ロームを循環利用し、機能的で美しい煉瓦に生まれ変わらせたもの...
SDGs

「ビジネスエアポート京橋」でペット同伴ワークの実証実験 しつけや飼い主の知識が確認できるアプリを活用

 東急不動産(東京都渋谷区)、ペッツオーライ(東京都港区)、ZEROBILLBANK JAPAN(東京都千代田区)の3社は、「ペットと一緒に生活できる場所が広がる社会を実現」するための実証実験を開始した。東急不動産が運営するシェアオフィス「...
SDGs

シェアオフィス 虎ノ門・恵比寿で展開 今後は様々な形で拠点拡大へ

 Compass Officesは、2009年に香港で誕生したシェアオフィス・コワーキングスペースの運営事業社。アジアやオセアニアを中心に9都市50拠点。1万1000人以上の顧客を抱える。 日本では虎ノ門と恵比寿で展開。虎ノ門オフィスは2...
タイトルとURLをコピーしました