社長挨拶

LEAP OVER
おもしろいこと一緒にやろう!

ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

規模を追わない、納得しなければつくらない、
そして、いつまでも心地よく暮らすためのやさしい住まいを創りたいと弊社はスタートし、
創立22年をむかえることができました。
これも、ユーザーの皆様やお取引頂いてる皆様の支えとご理解があってのことだと思います。
これからも、社名の由来である「5つの信条」を常に念頭に置き皆様に感謝し、
全力で事業を推進してまいります。

さて弊社は、一昨年の「デザインの価値を一番に」から
昨年の「イメージをデザインする」というという目標に対し、
色々な課題を試行錯誤しながら取り組んでまいりました。
その結果、時代に直面するさまざまな近未来の波に対応すべく、従来の住宅事業とは別に、
標準・均質という概念を捨て、オリジナルにこだわった渋谷での商業ビル・浅草雷門での
ホステル・浅草花川戸でのホテル・高田馬場での新感性ビルへと新しい試みが連続して起きる会社となりました。

これも、私どもと共に悩み、課題や問題に真摯に向き合っていただいた皆様から、
その空間は誰のものか から、その空間は誰のためにあるのか という価値を
シンプルですが重要な価値を改めて教えていただいた賜物だと思います。

ところで、弊社はもともと高品質なものづくりを愚直なまでに行っていくという社風がありました。
これからも、実績の数を誇るのではなく時間をかけ、ひとつひとつ丁寧につくり続けてまいります。

その中で、新しい問題や課題もでてくるでしょうが、それを楽しみ、
少数精鋭でしっかり話し合い、そして個人個人が判断しながら、大企業とは違う、人の思いを大切にする会社でありたいと思います。

2019年7月
株式会社トラスト・ファイブ
代表取締役 南園浩

企業理念

信じて頼られ、信じて用いられる

健全な企業活動を通じてお客様・お取引先・従業員・地域の皆様の豊かな夢を実現します。

「トラスト・ファイブ」に込めた思い

信頼・信用を意味する"トラスト"は、人としてはもちろん、企業として最も大切な要素です。

信じて頼られ、信じて用いられることこそが企業の社会的使命。

そのため、そこに5つの信条を盛り込みました。

TRUST5 5つの信条