ファザーランド浅草プロジェクト

今と昔が調和した下町「浅草」エリア。今後さらなる訪日外国人観光客の増加で、より一層の賑わいが見込める“将来性”のあるロケーションとなります。
その浅草の中心地ともいえる「雷門」に、『ファザーランド浅草プロジェクト』は生まれました。

ファザーランド浅草プロジェクト
エントランス

事例概要

147㎡の既存建物付きの土地。
延べ床773㎡のホステル用途として建設した物件。

テーマ

投資家様の⾧期安定収益不動産実現を叶えられる、街を活性化できる拠点にしたい。
また年々増加する訪日外国人の受け入れと地域ニーズに応えるとともに、さまざまな人々が交じり合える場所にしたい。

プロセス

浅草における、観光客を主なターゲットとした本プロジェクトの立地特性(周辺環境・市場)を鑑みながら“ホステル”が最適であると判断。

物件概要

事業名称
ファザーランド浅草プロジェクト
所在地
東京都台東区雷門2-13
交通
東京メトロ銀座線・ 都営浅草線「浅草」駅 徒歩3分
用途
ホステル
フロア数
8層
敷地面積
146.91㎡
最高高さ
GL+28.780
デザイン監修
(有)ジェネラルデザイン
竣工年月日
2018年12月18日
構造
鉄筋コンクリート造
延べ面積
773.44㎡
建築設計
㈱建築設計アーキフォルム
ゼネコン
共立工業㈱
建築工期
2018/4/16~2018/12/26
客室
客室
客室
大浴場
サウナ
ドレッシングコーナー
1F・カフェ レストラン
1F・カフェ レストラン
エントランス

※掲載の概要は2019年7月現在のものです。

もっと見る
PROJECT COMMENTを読む

PROJECT COMMENT

ファザーランド浅草プロジェクトは、東京の名所「雷門」からわずか200mに位置します。
もともとこの土地には、老朽化した倉庫兼住宅が存在していました。
私たちはこの土地に大きな可能性が秘められていることを感じ取得することを決めました。そしてパフォーマンスを最大限に引き出す方法についてあらゆることを模索しました。

今や東京の名所の代名詞ともいえる浅草の中心地。キーワードは「浅草らしさ」です。

本物件は、駅や繁華街にも近く利便性が高いうえに比較的静かな立地で観光客の宿泊施設としては最適な立地と言えます。一方で間口が狭く奥行きの長い地型に加え、一般的なホテルとしては小さい45坪ほどの面積でした。
そのような条件の中で広げた選択肢から私たちが選んだ答えはドミトリー型ホテルでした。

一方で、本プロジェクトの最大の課題は近隣住民の皆さまへの影響でした。
本物件の周辺は下町の日々の生活が営まれています。
「何が建つか」「どんな工程か」「音は出るのか」「どんな施設になるか」「どんな人が来るのか」...。ここでのホテル建設において近隣住民の皆様の不安は当然のことで、私共には責任ある配慮が求められました。
ファザーランド浅草プロジェクトの実現は、近隣住民の皆様のご理解・ご協力なくして成り立つことはできなかったと思います。

お問合せはこちらまで

TEL 03-3263-3300

【受付時間】 10:00~17:00【定休日】 土・日・祝日担当:企画開発事業部

FAX 03-3263-3311

収益性や話題性も含めた企画力に自信があります。
この品質を維持するためにも、ぜひ、土地仕入れの段階からのコンタクトをお願いします。

トラスト・ファイブの開発実績

土地仕入情報(新宿区高田馬場)
土地仕入情報(新宿区高田馬場)

所在地
東京都新宿区高田馬場二丁目
土地仕入情報(渋谷区代官山)
土地仕入情報(渋谷区代官山)

所在地
東京都渋谷区代官山町2
(仮称)吉祥寺プロジェクト
(仮称)吉祥寺プロジェクト

吉祥寺でも注目される人が集まるエリア

所在地
東京都武蔵野市吉祥寺本町4-1
用途
商業
テナント
未定

物件一覧を見る